HOME » 水素水での改善効果が期待できる症状 » 肥満
 
3

肥満

そもそも肥満ってどんなもの?

肥満を改善してダイエット効果を高める水素水の効果や肥満の実態、口コミなどを紹介しています。

肥満は、体内に脂肪が過剰に蓄積した状態をいいます。基本的には、体重が重いということを示すのではなく体脂肪の量に関係しています。体脂肪を図る目安としてBMIというものがあり、日本ではBMI指数が適正値22に対して25以上を肥満としています。

肥満は病気ではありませんが、肥満になると様々な健康障害を引き起こす原因とされています。具体的には糖尿病や脂質代謝異常、高血圧などの生活習慣病をはじめ心疾患や脳血管疾患、整形外科疾患、婦人病など。また、肥満の人は血流が悪くなり動脈硬化のリスクが高く血栓がおこりやすいこともわかっています。

肥満には内臓脂肪型肥満や皮下脂肪型肥満などのタイプがあります。

メタボリックシンドロームとか最近いろいろ叫ばれていますけど、肥満がとても恐い状態だということに気付かないからかもしれませんね。もしかしたら肥満が原因で死んでしまうかもしれないと思うとぞっとします。でも苦しいことはしたくないし…無理なく痩せられたらいいんだけど…という人は世の中多いはず。

 

ダイエットと水素水の関係を考える

肥満の元である皮下脂肪の蓄積は、不規則な食生活や運動不足、ストレスなどが原因ですが、それ以外にも活性酸素も大きく関係していると言われています。

体内に悪玉活性酸素が増えると、細胞が活力を失ってしまいます。すると体の代謝機能が衰えて体の中にたまった脂肪を燃焼する効率が落ちてしまいます。増えていく脂肪に対して燃焼しきれない脂肪が蓄積された結果が肥満という形になって表れるのです。また人が生きていくために行われる基礎代謝も落ちてしまうことから、皮下脂肪が燃焼されにくく蓄積されやすい体質へ変わってしまうことも忘れてはいけません。

水素水は、活性酸素を中和する高い抗酸化作用を持っています。マウスによる実験でも、食事過多の肥満マウスに水素水を飲ませることで体脂肪率が減少することが確認されています。水素水が体の細胞の機能や悪玉活性酸素の抑制に働きかけて脂肪の燃焼を促し、肥満を解消する効果をもたらすといえます。

既に実験で水素水が肥満に効果があることが立証されているとは驚きでした!マウスでも結果が出ているのなら当然人間でも効果は期待できそう。水素水を飲んで肥満が解消されるならぜひもので飲みたいですよね。それだけじゃない水素水の効果もありますからむしろ健康になっていくのが楽しみになりそうです。

水素水のダイエット効果口コミまとめ

体が軽くなった気がします
40代/男性

運動が嫌いで食べることが大好きだったのですが、去年の人間ドックで肥満を注意されました。時間もないし悩んでいたところ水素水に出会い飲みはじめて3ヶ月経ちましたが、体が軽くなった気がします。

3ヵ月で2キロ減!
30代/女性

水素水を飲むとトイレが近くなると聞いていましたが本当です。その作用なのかはわかりませんが、3ヶ月で体重が2キロ減りました。何をやっても痩せなかった私が水を飲むだけで痩せたというのに驚きです。

代謝が促進されています
40代/女性

メタボ解消効果に期待して飲み始めました。1ヶ月飲んで体重を図ったら1.5キロほど減っていました。やはり代謝が促進されて肥満解消効果があるのだなとしみじみ感じています。

4つのタイプでどれが1番?水素水の取り入れ方を比較